2019/03/03 21:12

こんばんは!annvintageです。

 

先日、インスタグラムからお問い合わせいただいた際に、ご自身でアクセ作製をなさるお客様だったのでボタンの裏側の処理をしてほしいとご希望があり対応させていただきました!

 

確かにアクセサリーを自分で作る方からすれば、それも楽しみの一つですし、
そういった加工を希望されている方もいるんじゃないかな?と思いまして、今日はannvintageに裏側の処理を頼むべき理由について紹介したいと思います。

 

まず、金属専用ニッパーでボタンの裏側の部分を切り落とします。

そこまではだいたいみなさんご想像の範囲内だと思うのですが、ニッパーで切り落とすだけだと、切断面が肌に当たると危険な感じですし、何よりその後ハンドメイドアクセサリーに加工する際に付けにくいのです。(やったことある方は想像つくかもしれませんね)

 

annvintageではさらにそこから金属ヤスリをかけて、ある程度平らにしたあと、さらにアクリルの円状の薄くて軽いプレートを挟みアクセサリー加工しやすい状態に始末をして出荷をしています。

 

ご購入くださったお客様、ご自身も、その後素敵にアクセサリー加工されていて着用画像を送ってくださり、とても気に入っていただけた様子でした。

 

アクセのデザインは自分で考えてハンドメイドしたいお客様もいらっしゃるかと思うので是非こちらの方法も知ってもらえたらなと思いました^^

 

annvintageでボタンの仕末加工だけ頼んでいただくとしっかりアクセサリーにしやすい状態で出荷させていただきます。